話題のパフォーマンスを体験しよう!オンラインチケットはコチラから。

About

心に響く。魂を打つ。
日本が世界に放つ、
和太鼓エンタテインメント。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けたJTBグループ対策方針として、2020年度の万華響公演の開催をしばらく見合わせておりましたが、現状と今後の国内外の情勢を鑑み、7月21日(火)から万華響FINAL~万感の思いこめて・・・さよなら万華響~と題して20公演を開催し、最終公演日となる8月2日(日)をもちまして、本公演を完全終演する運びとなりました。

本公演は2017年9月の初演から2020年2月までの全730公演の開催を通して、日本独自の上質なエンタテインメントを東京から世界に向けて発信を続けてまいりました。この実績は本公演にお運びを頂きました国内外の沢山のお客様のご声援、また関係各所の皆様のご支援によるものと、深く御礼を申し上げます。

今回の万華響FINAL公演は長年にわたる皆様からの応援に対し、感謝の気持ちを込めて、出演者、スタッフ一同、精一杯、努めさせて頂きますが、昨今の『3密』防止対策等を踏まえた公演開催となるため、会場内における安全確保を最優先すべく、運営及び演出の都合上、一部、変更となりますが、是非とも、本公演を最後まで、お楽しみ頂けますと大変、幸いに存じます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

Cast-DRUM TAO

DRUM TAO

「THE 日本エンタテインメント」として世界で賞賛されている、国内屈指のノンバーバル(非言語)エンタテインメント和太鼓集団。全世界約800万人もの観客を動員。2015年にはブロードウェイ・トニー賞4部門にノミネートされた制作チームがDRUM TAOをプロデュース。2016年のNYのオフ・ブロードウェイでは全公演ソールドアウトという快挙を成し遂げました。
日本の伝統である和太鼓を主軸に、型にはまらない音表現と圧倒的なパフォーマンスを駆使したステージは、未来をも彷彿させる新しいエンタテインメントとして注目を浴びています。

  • 2020年度公演 開催概要
  • 公演名
    万華響FINAL~万感の思いこめて・・・さよなら万華響~
  • 主催
    株式会社JTBコミュニケーションデザイン
  • 企画・制作
    株式会社JTBコミュニケーションデザイン、株式会社タオ・エンターテイメント
  • 出演
    DRUM TAO(ドラムタオ)
  • 協力
    株式会社スタジオアルタ
  • 開催期間
    2020年7月21日(火)~8月2日(日)※全20公演
  • オフィシャルパートナー
    全日本空輸株式会社・サッポロビール株式会社
  • 料金
    一般:8,500円(税込) ※車いす席含む
    2020年6月27日(土)10:00より万華響公式サイトにて販売開始(予定)

Tickets

オンライン購入

Comment

ページTOPへ戻る