カードカウンティングについての神話を破る

カードカウンティングには独自の神話があり、そのうちのいくつかは長い間事実と見なされてきました。そのため、これらの神話を打ち破り、問題の真実に光を当てることが重要な要件になっています。その結果、私たちはここに、事実のふりをして時間を共有してきたいくつかの神話があります。

神話#1:カードカウンティングは違法

はい、そうです。この前線でこれまでに出てきた最大の神話の1つは、カードカウンティングは違法であるというものです。多くのプレイヤーは、カードを数えるプロセスは違法であるとこのように信じる傾向があり、カードを数えるのを捕まえた場合、彼らにいくつかの料金を課すことができます。ただし、実際には、カードカウンティングは絶対に合法であり、カードカウンティングに対して課せられる料金はありません。しかし、カジノはカードを数えるプレーヤーを好まないので、彼らがあなたを捕まえたらテーブルを離れるようにあなたに頼むでしょう。

カードカウンティング

神話#2:誰でもカードカウンターになることができる

カードを数えるのは難しいことではないかもしれませんが、それは誰もが1つになることができるという意味ではありません。カードカウンターになるためには、戦略をマスターし、意味を成すのに大いに役立ついくつかのスキルを開発する必要があります。 Hi-Luのようなシステムを学ぶ必要があり、カウントを追跡する方法も学ぶ必要があります。そのため、カードカウンティングは時間のかかるプロセスであり、誰もが簡単に同じことを実行できるわけではありません。

神話#3:カードカウンターは常に勝つ

カードカウンティングはあなたに優位性を与えますが、それはいつもうまくいくとは限りません。ギャンブルは変化の影響を受けるプロセスであるため、事態はすぐに発生する可能性があり、ゲームに対する優位性を失う可能性があります。結果として、カードを数えることはあなたがいつも勝つつもりであるという考えをあなたに与えるべきではありません。いくつかの試合に勝つかもしれませんが、常に同じ方向に進むとは限りません。

神話#4:カードカウンティングは数学の天才のためのものです

カードを数えるために、あなたが実際に必要とするのは、読み取り、書き込み、加算、減算の能力だけなので、IQの高いトップレベルの学生である必要はありません。はい、それだけです。これらの基本はあなたをカードカウンターにするものであり、同じことを習得することはあなたが専門家になるのを助けるでしょう。そのため、好ましい結果を生み出すことに目を向けるべきであるため、何よりも練習が必要です。そうすることで、確実にカードを数え、ゲームに勝ち始めることができます。

したがって、それらは理解されなければならないカードを数えることについての神話のいくつかでした。

Leave a comment

Your email address will not be published.